ぱんちの野球日記

野球観戦記&野球に関する辛口?コメントなど…

どっちがお得?

2011.05.24 (Tue)

阪神の江草仁貴投手(30)と西武の黒瀬春樹内野手(26)の交換トレードが合意に達し、24日に両球団から発表された。

このトレードを最初に持ちかけたのは阪神だろうね。

ショートのレギュラー鳥谷のケガ、控えの大和のケガ、若手の有望株高濱をロッテにさらわれ・・・
1、3塁しか守れないはずの新井良太をショートになんて話も出る始末。

黒瀬といえば、メジャー入り間近?のショート中島の後継者と期待される選手。
しかし、今年は浅村の台頭でほとんど出番もなく・・・
西武では、今年に関してはあまってた選手。

そこで阪神が目を付けたんだろうね。

その交換要員として西武が選んだのは江草。
数年前から西武と阪神のトレード話の際には必ず名前が挙がってた選手。

実績のある中継ぎ左腕のいない西武(星野って今年は一軍にいたかな?)は、1、2軍を行ったり来たりの江草をずっと狙ってたんだろうね。

これまでの実績だけで見ると得をしたのは西武。
でも、阪神だってルーキー榎田頼みの現状で中継ぎ左腕は一人でもほしいはず。

それなのに出したって事は・・・
今年に関しては使い物になるのかな・・・?

いずれにせよ、両チームにとって良いトレードであるといいですね。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

一方で

西武はヤクルトと小野寺と鬼崎のトレードも行ってるわけで。
小野寺→エグ 黒瀬→鬼崎って考えると大して変わらないような気もするけどね。

阪神の今のリリーフの状況考えるとエグには居て欲しかった訳で!

黒瀬は鳥谷が怪我から復活したらどうなるのか?

目先のことを考えてるのは

阪神のほうだろうね。

どんなに長引いても鳥谷のケガが来年に持ち越されることはない。

中島はメジャーに行っても、鳥谷がメジャーに行くことはないからね。

黒瀬はますます出番が減るだろうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

ぱんち(PUNCH)

Author:ぱんち(PUNCH)
野球に関すること…いろいろ書いちゃいます!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード